2009年01月27日

ハイブリッドカー



電気自動車

電気自動車やハイブリッドカー、ソーラーカー等々・・・・・・ 日本の技術は世界でもトップレベルだと思います。 まぁ、技術力が先行するばっかりで全然普及してないですけどね そんな、次世代を担う電気自動車が『デトロイトモーターショー』に出展され ...(続きを読む)


新型ハイブリッド・・・その名は「インサイト」!

ホンダが2月に発売する予定の新型ハイブリッドカー『インサイト』 なんと、一番下のグレードは180万円台から販売するようですね それにしても、某T社と比べると、ホンダはハイブリッドカーを普及させると言う意気込みを強く感じます ...(続きを読む)


魅力な価格

ホンダが2月に発売する予定の新型ハイブリッドカー『インサイト』の最廉価モデルの価格が189万円と、 180万円台となることが明らかになったそうです。 間違いなく、プリウスをご検討されている人にとっては、 考えてしまう魅力的な価格ですよね.(続きを読む)


新型インサイト

ホンダが2月に発売する予定の新型ハイブリッドカー『インサイト』の最廉価モデルの価格が189万円と、180万円台となることが明らかになった。 低価格に設定してハイブリッドカーの需要を開拓する方針のようだが、 トヨタとの勝負か・・・ ...(続きを読む)



ハイブリッドカーのシステムに関する質問です。

ハイブリッドカーのシステムに関する質問です。今、ハイブリッドカーについて勉強しているんですが、少しわからないことがあるので質問させていただきます。その中でも特に、パラレル方式を採用しているホンダのシビックハイブリッド、スプリット方式を採用しているトヨタのプリウスについて調べています。そこで、パラレル方式とスプリット方式の違いはなんなのでしょうか?あるサイトでパラレル方式、まぁホンダハイブリッドシステムですが、パラレル方式はモーターはエンジンをアシストする働きをし、モーターのみでの走行はできない。と、書いてあるところがあるんですが、実際、ホンダのシビックハイブリッドのホームページを見てみると、低速クルーズ時には、モーターのみの走行ができるとのことです。ということは、最近になってホンダのシステムはモーターだけでの走行ができるようになったということなんでしょうか?そうすると、パラレル方式とスプリット方式の違いっていうのはないような気がするんですが。。。(続きを読む)


ハイブリッドカーについて

ハイブリッドカーについて現在、マツダのデミオに乗っていますが、先日、点検のためマツダにいったところ「次回の車検時に新車をどうですか?」と言われました。「ガソリンも高くなっているので、ハイブリッドカーがいいかなぁと思っています」と答えたところ、店員から「ハイブリッドカーとデミオでは、燃費もリッター当たり5キロ程度しか差がないので、車両価格の差を考えると、デミオのほうがいいと思います。」といわれました。マツダがハイブリッドカーを出していないから他社のハイブリッドカーを買われては困るからかなと思ったのですが、どうでしょうか?(続きを読む)


ハイブリッドカーについてお聞きします。モーターで動いてるときはエンジンやガソ....

ハイブリッドカーについてお聞きします。モーターで動いてるときはエンジンやガソリンはタダオモリです。エンジンで動いているときはモーターや電池はタダのオモリです。必要以上に重い車体となり、あまり合理的とはいえないような気がします。この論理的な矛盾点をどうやって解消しているのでしょうか? 私は、ハイブリッドカーとは、状況によってエンジンとモーターを切り替えて走っている、という認識でいます。たとえば重量2トンの車体を動かすのに最低でも仮に2000CCのエンジンが必要だとしたら、それだけで動力系は足りてしまいます。そこにさらに追加で、重い重い電池とモーターのメカニズムを組み込むと、車重がさらにアップして2000CCでは快適に動かせなくなると思うのです。燃費も悪くなりますし。そうなると2000CCのエンジンでは非力ということになり、それ以上のエンジンを積まないといけなくなるのではないか?ということです。となると、電気の動力源を積んだばっかりに必要以上にでかいエンジンを積まないといけなくなるのだとしたら、あまりエコではないような気もします。重量2トンのハイブリッドカーは、重量2トンの車体を動かす能力のある動力源を2系統(エンジン・電池)積まないといけませんよね? そしてどちらかが動いているときにはどちらかは停止しており、停止している状態ではガソリンは単なる液体、エンジンはタダの鉄のカタマリですし、モーターと電池は重い箱とやっぱり鉄の塊で、動力の助けになるどころか、単なる荷重でしかありません。それでも燃費を大幅に向上しているというのですから何らかの仕掛があるのだろうと推測はできますが、私にはハイブリッドカーの意味がまったくわかりません。(続きを読む)


ハイブリッドカーの乗り心地ってどんな感じですか?

ハイブリッドカーの乗り心地ってどんな感じですか?普通のガソリン車と、ハイブリッドカーの乗り心地って具体的にどんなふうに違うのですか?ある人の話によれば、ハイブリッドカーはとても(音が)静かなのだそうですが…。ついでに、ハイブリッドカーにもデメリットというのはあるのですか?現在乗車されている方、ご意見お待ちしております!(続きを読む)



ホンダ インサイト 新型、180万円台から!

レスポンス
ホンダが2月に発売する予定の新型ハイブリッドカー『インサイト』の最廉価モデルの価格が189万円と、180万円台となることが明らかになった。 ホンダは新型インサイトについて「200万円以下」に設定することを明らかにしていたが、実際は180万円台に設定、低価格に設定して ...(続きを読む)



低炭素社会実現へ決意 豊田市が環境モデル都市に追加選定

中日新聞
交通分野では一台の車を共同利用する「カーシェアリング」や、家庭でも充電できる電気自動車「プラグインハイブリッドカー」などを導入し、環境に優しい自動車社会を目指す「エコ・カーライフ」を実現する。 鈴木市長は「認定を受けると強い信念をもってやってきた。 ...(続きを読む)



神尾寿の時事日想・特別編: これもオバマ効果!? クルマの“電化”が急速に進むシナリオ (1/2)

Business Media 誠
そのような中で、日本メーカーは世界的に先行している「ハイブリッドカー」と「コンパクトカー」を武器に、北米戦略の立て直しを図る。特にトヨタ自動車の「プリウス」と、本田技研工業の「インサイト」はそのフラッグシップだ。また、西海岸を中心にマイクロコンパクト ...(続きを読む)



F1 : 今季KERSを使用しないかもしれないトヨタ

F1 TopNews
「F1仕様のKERSは、街の中を走るハイブリッドカーと何ら関係性がない。だから、KERSを使用しなくてもわれわれは許されるだろうと思っている」 山科氏はKERSが「安全で信頼できる」ものとなっても、グランプリでTF109に搭載するにとどめるであろうと付け加えた。(続きを読む)




【メ在庫30台以上 】クワトロハイブリッドカートリッジ用リード線【クワトロハイブリッドカートリッジ用リード線】 AUDIO-TECHNICA AT6106
商品価格:3,258円
レビュー平均:0.0


posted by 政治ニュース at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/25996661

この記事へのトラックバック